室内環境改善による精神性UPに使用します

さんざん飲食三昧に浪費し、大金を失い、無一文になった私は、現在の最低限の生活の特に精神面での向上に百万円を投資します。
なぜなら異性とでも飲みに行こうものなら、百万円は一年で溶けてしまいますし、ましてや異性の店に通おうものなら、三か月でなくなります。わたしはまず4Kテレビ(約20万円)とタイムシフト再生の可能なブルーレイレコーダー(約20万円)を購入、質の高い画像を手にいれます。そしてマランツのアンプとCDプレーヤー(約15万円)、JBLのスピーカー4312(二本で約20万円)を購入、質の高い音源を手に入れます。
実は私、上記を本日ヨドバシカメラで視聴してまいりましたが、最高でした。特にJBLは相変わらず音の立ち上がり・立下りが速く、また高音のビブラートも大変艶っぽく、マランツとの組み合わせでフルオーケストラ、特にチャイコフスキーなど聴くと最高にゴージャスな気分になれるでしょう。こうしてまず視覚と聴覚を満足させ、あとはマイセンのコーヒーカップの収集に費やします。こちらのほうは、むしろ時間をかけて楽しみながら収集するのがよろしいかと思います。
マイセンの名作にBフォーム小花散らしというカップがありますが、春用にライムグリーン、夏用にスカイブルー、秋用にレッド、冬用にホワイトを集めます。
このコーヒーカップがあれば、100グラム100円のコーヒーですら、ゴージャスな気分になれます。
こうして物として残れば、休日は最高です。
昼間は大音量で交響曲を聞きながらマイセンでコーヒーをたのしむ。夜にもノクターンを聴きながら、マイセンを眺める。
ほかにバカラを購入してオールドパーの黄金色の水割りを楽しむのもよろしいでしょう。また4Kテレビの美しい画面で韓国ドラマの美しい画面を視聴するのも一興でしょう。実はマイセンのカップの色は「冬のソナタ」で有名なパク・ヨンハ監督の四季シリーズのイメージカラーをもとにしたものです
4月からは重量税も値上げ!古い車は税金が高くなる
古くて環境負荷の大きい車は税金面の負担が重くなる地球環境を保護する観点から、排出ガス機能が抑制され、燃費性能の優れた環境にかかる負荷の小さい自動車に対して、自動車税が軽減されています。 一方、新車登録から一定年数を経過し、環境負荷の大きい自動車に (続きを読む)